開発実績

【Windows用 メッセンジャーソフトCCP】

●主な機能
・ セキュアなメッセージングサービス
⇒すべての通信はSSLで暗号化
・ SIPに対応
⇒他のメッセンジャーと相互接続可能
・ 携帯電話と連携
・ アラート機能
・ スキン機能によりモデルとデザインを分離

●独自のアーキテクスチャ
★自社製VM komeを利用し、高生産性・高速動作・安定性を実現
・ 3ヶ月という異例の速さで開発を終了しました。(MSNメッセンジャーの開発期間は18ヶ月)
・ Smalltalkベースの型無しオブジェクト指向言語なので軽量な開発が可能です。
⇒開発コストも他社と比較して、安くなります。
・ GUIライブラリは基本的にNativeコードで書かれているのでJavaのSwingよりも高速動作します。
・ メモリ管理などのコントロールなどはVMが行うのでVC++などで書くよりも動作は安定します。

★サーバー側もすべて自社で開発
・ Java,Linux,OpenLDAP、MySQLを利用した軽量開発。それぞれの利点を最大活用しています。
・ Java 
しっかりした例外機構、非同期I/Oのサポート(JDK1.4からサポート)
JDBCやJNDIなど外部リソースとの連携がサポートされています。
・ Linux
 コスト面で有利、また開発ノウハウが豊富です。
・ OpenLDAP
 友達一覧がグループ階層化されているので構造上向いています。
・ MySQL
 高速(Oracleの20倍という資料もあります)
 Transactionが必要な複雑なSQLの発行は今回は必要ありませんでした。
・ 用途や利用シーンに応じた外部アプリ・プラットホーム選択

●開発の特徴
★XPをベースに開発
・ 短期イテレーション
・ 2週間単位でリリースを繰り返し開発しながら軌道修正を行っています。
・ GUIなどを速い段階でユーザが触ることができます。
⇒開発しながらクライアント様からのフィードバックが得られた。
・ 軽量
・ 実現不可能といわれた工期をこなしました。

弊社さくらソフトにご興味をお持ちいただき、システム・ソフトウェアの導入を検討したいと
お考えになる企業様がいらっしゃいましたら、下記までご連絡いただきたく存じております。
Go 業務のご依頼 Job Request Form
Last Update