会社情報

オフィス

海浜幕張

さくらソフトの本社所在地である海浜幕張は、イオンやスタートトゥデイなど日本を代表する企業が集積する千葉県のビジネス拠点です。
また、QVCマリンフィールドでは、千葉ロッテマリーンズ主催試合が春から秋にかけて観戦することができ、幕張メッセでは、東京ゲームショーやCEATEC JAPANなどの大型イベントが楽しめます。さらに、東京湾のウォーターフロントを活かした、幕張ビーチ花火フェスタやサマーソニックが開催されるなど観光都市としても発展しています。

  • 会社風景
  • 会社風景
  • 会社風景

本社オフィスは住友ケミカルエンジニアリングセンタービルの23Fにあり、天気がよければ富士山や筑波山を望むことができます。リフレッシュルームでは、コーヒーを飲みながら雑談したり、海を眺めて仕事で疲れた目を癒すことができます。
海浜幕張の周辺は、閑静な住宅街が広がり、都内に比べ、安いコストで広い物件に住めるため、多くの社員が入社後に引っ越しをしています。職住接近で通勤ストレスがなくなるので、ワークライフバランスを重視した職場として最適です。

社風

さくらソフトの社員が大切にしている3つのこと
  • 代表取締役 石橋 玲
  • さくらソフトの社員
  • 宮崎 比呂江

この3つのことを、日々実践しております。

スタッフ同士の距離が近く、肩書きや年齢にはこだわらない社風なので、意見交換も活発です。
みんなで趣味の話で盛り上がってしまうこともしばしば。一緒にスポーツをしたり、休みの日に一緒に遊びにいったりと、とにかく仲が良いのが、さくらソフトの特徴です。

だから黙々とPCの前で仕事をこなしたり、周囲の人が何の業務を行っているのかが分からない、といった「孤独」という言葉とは全く無縁です。

プロジェクトに取り掛かり、分からないことは社員同士随時ミーティングで解決していきます。このように協力しあうことで作業の効率化も図っています。

社員一人ひとりが、さくらソフトを背負っているという自覚を持ち、協力し合いながら自己の行動に責任を持っています。そんなプロ意識の集団なので、働き甲斐はとてもあります。

仕事でもプライベートでも、悩みがあったら相談出来る。さくらソフトは、そんな信頼関係で結ばれた社長と社員で構成されています。毎日楽しく、笑顔で仕事のできる環境があなたを待っています。

  • 菅谷 裕信
  • 徳永 昭広
  • 岡本 奈央

福祉厚生

年間5日間の特別休暇

有給休暇とは別に、5日間連続で休みがとれる特別休暇が取得できます。毎年4月に 在籍している正社員が取得の対象となります。

決裁不要の備品購入

書籍やデスク周りの備品、社外での研修など、仕事に関係する出費であれば、1万円以下まで、決裁不要で購入することができます。

関東ITソフトウェア健康保険

保険組合提携の保養施設やスポーツ施設を低料金で利用することができます。また組合独自の付加給付金制度など、充実したサービスを受けることがでます。