会社情報

社員紹介

スタッフ02

社長に『一緒にゲームを作ろうと』誘われました。

2011年4月中途入社 エンジニア職 大学時代にさくらソフトでアルバイトをしていました。卒業後は、新卒で都内の会社に就職し、客先常駐のシステムエンジニアとして働いていました。

ただ、取引先のいろんな会社をぐるぐると回ってたので、通勤時間も長かったし、自分の時間も取りにくかったです。

そんなとき石橋社長から連絡があって、「ゲームを作るから一緒にやらないか」と声をかけていただいたんです。

今は、新ゲームの開発を担当しているのですが、設計、開発、あとイラストの発注なんかもほぼ一人でこなしています。自分で考えたものが少しずつできあがって、実際に動くのはとても面白いですね。

作ったゲームは自分の子供のようなもの

さくらソフトは、とにかく自由な会社で、時間の管理も完全に任されているので、自分にとってはやりやすい環境です。同僚との会話も多くてエンジニアだからといって孤独になることはありません。以前の会社と比べても、生活のリズムが随分変わりました。始業時間も終業時間も3時間は後ろにずれましたね(笑)自分のリズムで、一番集中できる時間に仕事をさせてもらっています。

今後は、今作っているゲームがリリースされて、それが長く楽しんでももらえたらいいですね。やっぱり、自分で作ったゲームは自分の子供のようなものですから。

エンジニアだから技術も大切ですけど、それ以上にソーシャルゲームが好きな方が採用に募集してくれたら嬉しいです。自分で自分の管理をできる人には本当にいい職場だと思います。